スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テゴマスのうら
カード登録の不備で到着がおくれていた『テゴマスのうた』DVD

ようやく到着しました。

LANDSの『Olympos』(初回プレス)も同時に届きましたが、
これはまた別の機会に書きます。


さてさて、『テゴマス 1st LIVE TOUR 2009』

まずは、2枚目のテゴマスのうらから。

テゴシとまっすぅのトークと、各公演の舞台裏やエピソード。

思いだしますね…、
城ホ公演でのこやしげ乱入。

こやしげからのお祝いメッセージ(VTR)だけかと思いきや、
こやしげ二人揃って遠路遥々…、自費で大阪へ。

あの感動は、いまも忘れない

あの光景を映像に残してくれて嬉しいです!!

コンサートに込めたテゴマスの思いや努力が窺えて、
いろんな思い出と一緒に大切にしたいな…と思えるDVDです。


コンサート本編は、また改めて娘たちと一緒に見たいと思います。

スポンサーサイト
こやしげ乱入編
じゃー、そろそろイキますか?

こやしげ乱入編!!

書きながら(打ちながら)、何度も思い出に浸ると思うので
終わる頃にはヤバいヤツになってるかも知れません・・・ あしからず。

           ―†―†――――――――――†―†―

テゴマスコン 7/22 2部。 MCより…

ツアー始まって、まだ2公演目だというのに、MCの話題がシゲに集中。
なぜか、シゲネタ(吾シゲ参照)で盛り上がる。 
テゴマスさん…、もっと他に話すことたくさんあるんじゃないの?
シゲの話題はネタが尽きたときの保険にとっておけばいいのに・・・
と思いつつも、メンバーがシゲの話をしてくれるのは嬉しい
一緒に居る気分になれるしね。

・・・と、そこで。テゴシさん
「コヤシゲから応援VTRが届いてるようです」
(1部には編集が間に合わなかったが、2部に間に合ったらしい)

そして・・・
VTRには、テンション高めのコヤシゲが。
嬉しそうに、ピンクのツアーTシャツ着ちゃってます
悲しいことに、シゲちゃん・・・・、ぜんぜん似合ってないの
 (オードリーの春日にすら、負けてるってことか??)
ほんと、ビックリするぐらい似合ってないの!! ←しつこい??

「なんかおかしくない?なんでマイク持ってるの?」と、まっすー
 (そう言われても、ピンとこない私)

そうしているうちに、あれよあれよで、コヤシゲ登場!!

ギャーーーーーーーーーーーっ!!  (想像以上の絶叫)

目の前の状況が、まったく理解できないが
ステージの上に、シゲが居るーーー!!
なに??? ナニが起こったら、こーなるの??

テゴシ画伯のキモ…いや個性的な絵を見ながら談笑する、テゴマスコヤシゲ
新幹線の車内でも、テゴマスのアルバムを聴いて予習して
「くしゃみ」という歌のなかで、何回「LOVE」と歌ってるか数えたり
それぞれのメンバー愛を感じるトーク内容で
私にとって、その光景は「夢」のようでした・・・・

  テゴマスコンにシゲが来てくれたらイイなぁ・・・
  大阪まで来ちゃいなよ!!


そう願っては居たものの。

記念すべきテゴマスコン1公演目には、絶対来て欲しくない
テゴマス2人だけのステージをやらせてあげたいし、私もテゴマスだけが観たい
1公演目に他のメンバーが乱入しちゃうと、テゴマスコンじゃなくなっちゃうしね

で、1公演目を観終わった頃には、すっかりテゴマスの歌に魅了され
シゲが来ることに対して、ほとんど期待してなかったんだよね・・・

そしたら、ナント!!
遠路遥々、新幹線代を自費で出してまで駆けつけてくれた

ちゃんと私の希望通り、1公演目には来なくて
大阪まで来てくれたんだもん。
最高のかたちで、私の夢を叶えてくれたんだもん

一通りのMCが終わって、テゴマスの歌(ステージ)に戻る
コヤシゲは、バクステの下にあるスタッフのエリアに座ってた
もちろんスポットライトも浴びてない
でも、ちゃんとシゲが見えるよ
椅子に座ってる姿も、下からテゴシに声掛けてる姿も。
そこに居るのは、間違いなくシゲなんだよね


たとえピンクのTシャツが似合わなくても、
たとえマキバオーに乗っていようとも(乗ってません)

  シゲは、最高の王子様
  最強のスーパーマン


たとえスポットライト浴びてなくても

  シゲはかっこよかったよ


シゲに会いに行ったわけじゃないけど
念のための保険ってことで、「成亮」ウチワを持参してました。
本当は、「加藤成亮」4連ウチワを持って行こうとしましたが、
そこはやはりテゴマスちゃんがメインだしね…
持ってくれるのはハクだしね…
遠慮して「成亮」だけのウチワ1枚。

ハク : お母さん…、凄い!! ちゃんと保険使う機会があったね
ハルカ : でしょー?? 保険が保険じゃなくなったんだから(笑)

コヤシゲが来たことを、各方面のお友達に連絡したら
「良かったねー!! シゲ運、最強だね」
「大阪まで引き寄せたね。愛だね」
なんて、たくさんのお友達からメール頂きました。
ありがとうございます!!

  私の引力が勝ったのか・・・?
  シゲが会いにきてくれたのか・・・?

答えは、「相思相愛」ってことで。(笑)
正確には、「コヤシゲのメンバー愛」なんですが
しばらくの間は、そう思わせてください。


そう言えば…。

吾輩

2部の入場のときに、見つけた黒猫。
「吾輩」なのかも(笑)

この黒猫ちゃんが願いを叶えてくれたのかな…

増田さんは「黒猫が一番かっこいい!!」と言ってくれたもんね
  ※参考資料:吾シゲ(セミナー編)其の参拾弐


セミナー千秋楽以来、約1ヶ月半ぶりのシゲとの再会
感動、感動のひと時でした。

レポというより、私の感情が入りまくりの長い文章になってしまいましたが
どうしても残しておきたかった感動なので、お許しくださいまし。


テーマ:NEWS
ジャンル:アイドル・芸能
テゴマスコン感想 (その2)
テゴマスコンのレポ(感想)の途中で、放置気味になってますね・・ 汗

でも、ちゃんと書かなくちゃ
2部こやしげ登場までたどり着かないから、
頑張って書き増。

たったひとつだけからの流れだったかな・・・
メインステのスクリーンに二つの携帯が映って
テゴシとまっすーからメッセージが流れます。
「だいちゅきって言ってーー」みたいな(笑)
テゴシのだいちゅきの次は、まっすーから
「ギョーザって言ってーー」って。
(ある意味、これも山Pや亮ちゃんにはできないよな・・・)
ほんと、何をやらせても可愛いからさ・・・、ついつい笑顔になっちゃうよ。

NEWSの曲は一切歌わなかったけど、
唯一、テゴマス以外の曲を歌いましたーーー!!
ファンタスティポ♪
ご想像の通り、テゴシさん・・・剛さんになりきってます
これまた、似てるからねーー。
ダンスも一緒に踊っちゃうし、とっても楽しいひと時だったわ。

La La Sakura
これは、スウェーデン発売の七夕祭りのCDのカップリング曲。
テゴシさん、ギター弾いちゃいます
増田さん、タンバリンっす。
爽やかでねぇ・・・、とっても素敵な曲です。

キミ+ボク=LOVEで会場が盛り上がって
テゴマスもファンも、最高潮に。

これで、ひとまず終わり。

アンコールで、
片想いの小さな恋
キッス~帰り道のラブソング~

やっと聴けた・・・、キッス・・・
感無量・・
胸にジーーンと響くよ
歌声で泣かせてくれる、最高のラブソングだと思う。
これだけのために、チケ代払ってもいいぐらい価値がある

最後の挨拶では、「オーラスかい!!」って突っ込みたくなるほど
2人の熱い想いがこもったお言葉 (泣けるよ)
きっと、初ステージを成功させた喜びと感動なんだね

テゴシが言ってた
「これから先、テゴマスのコンサートを何度するとしても
最初のコンサートは、今日のこの公演だから・・・」

うんうん・・・、そんな素敵な時間と空間を共有できたこと
これからもずっと忘れないよ。


ありがとう・・・・
何度も何度も伝えたくなる、とっても素敵なコンサートだったよ

完全に端折りすぎたレポですね。 失礼しました
思い出したら、またその都度書いていき増

さぁ~って!! 次はいよいよコヤシゲ乱入(2部)の巻
しばらくお待ちくださいませーー。 (待ってないか)
テーマ:NEWS
ジャンル:アイドル・芸能
テゴマスコン感想 (その1)
テゴマス 1stライブ テゴマスの歌♪

大阪公演1部2部 行ってきました。

ツアー始まったばかりなので、すっごく詳細なレポは書きませんが
それなりのネタバレは含みますので、悪しからず。


会場内は、いつものNEWSコン以上に年齢層が若かった気がする
そこで始めて聞いた「テゴマス」コール
実感湧いてきたぞぉーーーっ!!

(※記事はセトリ順ではありません)

オープニングから、テゴマスらしさ全開の選曲ミソスープ
いきなり、アカペラからのスタート (メインステ上段)
少しざわついていた会場内も、一瞬にして聴き入っちゃいました
ジャニメン多しといえど、アカペラから始まるステージは珍しいのでは?
コヤシゲにはムリだね。 ←比べる世界が狭すぎ。しかも低すぎ(爆)

メインステ・サイドステ・バクステ・・・と、いくつかステージがありますが
一番長く居て、MCを喋ったのは、センターステージです。
アコースティックな時間も、椅子に座ってしっとり歌ってくれます
バラードからロックまで、テゴマスワールド一色です。

NEWS曲、一切ナシ。
それぞれのソロも、ナシ。
テゴマス(二人)として歌うだけ。
それがまた、心地イイんだわ・・・

すべての曲、ちゃんと歌ってるからね・・・
歌詞間違えちゃったり、声が出なかったり、
可愛いハプニングもありますが、それはそれでライブ感が伝わるよ。

それにしても、テゴっさんの歌詞間違えっぷりは天才だし、
アコギのコーナーで「しっとり」と言うところで、
「しっぽり」とか言っちゃって
ほんと大人なんだか子供なんだか・・・ 
オバサン困惑しちゃいますから。
 (次は、しっぽりバージョンも期待してます)

砂時計
この曲をはじめて聴いたのは、2006年だったかな
砂時計みたいな椅子にちょこんと座って歌ったんだよな・・・
あの時は、テゴマス二人で城ホ満員でコンサートするとは想像してなかっし
ましてや、自分がその場に居合わせるなんて、まったく考えても無かった
それが・・・・、こんなに成長して、かっこよくなって
二人ででステージこなしてるんだもんなぁ・・・
そう思うだけで、感動がこみ上げてくる。(ハクも言ってた)

MCでは。
思った以上に、二人とも喋ってたよ
「心配、心配」と言われつつも、それがテゴマスなんだから
少しぐらいグダグダでもイイと思うし、それほどグダグダでもなかった
歌で聴かせてくれるから、ぜんぜんOKだと。

トニセン3人衆からアドバイスを受けたと、
NEWSボックスならぬテゴマスボックス
スタッフさんからの質問や要望を書いてもらったメモを読む。
「モノマネをしてください」

水を得た魚・・・テゴっさん。
「モノマネだけで、2時間ぐらいできちゃうよ」 あはは・・・っ!!
「OXYのCMの赤西くんのアゴの角度」
ハードル高いのか低いのか、よく分からないレベルですが
マニアにはたまらないっちゅ~か、ドストライク過ぎてウケたわ!!
 (なんで、そこをモノマネしようと思ったのか・・・聞いてみたい)

ステージを移動するときに乗ってる乗り物
メリーゴーランドのお馬さんみたいな
「てごますのうた」にちなんで、てごますのうま♪
うまっすー (笑)

どうしても馬に乗りたかったと言うまっすー
ナイスアイデアだと思うよ。 けっこう好きだな (可愛いもん)
「テゴマスでしかできない企画」ってコレですか??
「コヤシゲならギリ乗ってくれると思うけど、
山下くんと錦戸君は、絶対に乗ってくれないと思う」・・・って。
よく分かっていらっしゃる(笑)
でもさ・・・、本当に馬が似合うのは山Pなんじゃない?
白馬に乗った山P王子・・・、いつか実現させてくださいませ。
(シゲは、マキバオーでいいよ)


※出勤時間となりました。 (続きは改めて)
テーマ:NEWS
ジャンル:アイドル・芸能
準備はイイっすか??
さぁ!! 
いよいよ、テゴマスコン。

今日からツアースタートです

わたくし、昼ごろには到着する予定です

現地でお会いできる方がいらっしゃいましたら、
メールくださーい!!

KAT-TUNは、沖縄かー!!

 どちらのツアーも成功しますように…
 参加される皆様が幸せになれますように・・・
 彼らの素敵な笑顔が見れますように…

張り切って行きましょーー!!

  あて先→ orange.haruka@emcm.jp
テーマ:NEWS
ジャンル:アイドル・芸能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。